デジタルコーンペネトロメーター KS-221

デジタルコーンペネトロメーター KS-221

※NETIS登録番号 KK-180022-A

R3M1000D001_01

型式 商品コード
KS-221 R3M 1000D 001

特徴

●ロードセルを使用しており、デジタル表示で貫入荷重値が読み取れます。

●較正値による計算をする必要がなく計測精度も±1%を十分に確保しています。

●従来のアナログ荷重計では正確な測定が困難でしたが、本製品は個人の読み取り誤差なく正確に測定できます。

●メーカー専用ページにスマートフォンでアクセスして測定した貫入抵抗値、試験条件を入力するだけで、pc値(コーン指数)が自動計算できます。

 

概要

コーンペネトロメータは粘性土や腐植土などの軟弱地盤に人力で静的にコーンを貫入させること(*¹)によって、コーン貫入抵抗を求めることを目的とする試験機です。
このコーン貫入抵抗から、軟弱層の地層構成や厚さ、強度、粘性土の粘着力などを迅速かつ簡単に求めることができます。
主に建設機械のトラフィカビリティー(*²)の判定や戸建て住宅の地耐力を概略判定するために用いられます。

(*¹具体的には秒速1cmの速さで土中に押し込むこと)

(*²軟弱地等での建設車両の走破性のことで、コーン指数qcで示される)

付属品

・ロッド(Φ16mm×500mm)×9本 ・先端ロッド(Φ16mmコーン含む長さ500mm)

・コーン大(底面積6.45cm²) ・コーン小(底面積3.24cm²) ・スパナ(大1本、小2本)

・ロッド収納袋 ・本体収納ケース ・取扱説明書 ・クイックマニュアル

・弊社検査成績書 ・メーカー検査成績書 ・単4形予備乾電池×2本

 

▲このページのTOPへ


仕様

商品コード R3M 1000D 001
メーカー 関西機器製作所
呼称 デジタルコーンペネトロメーター
型式 KS-221
測定項目 貫入抵抗
最大荷重 1000N
最小表示 1N
液晶表示 文字高 12.7mm
電源 単4アルカリ乾電池×2本
電池寿命 連続点灯3,000時間
寸法(W×D×H) 440×83×105mm
質量 2.7kg

▲このページのTOPへ


資料

商品コード R3M 1000D 001
取扱説明書
付属品一覧
通信カタログ
メーカーカタログ

▲このページのTOPへ

FAQ

現在FAQは登録されていません。

▲このページのTOPへ


この商品に関するお問合せ先

通信計測部 TEL:03-6666-2329 / FAX:03-6666-2536

▲このページのTOPへ