吸遮音パネル

※吸遮音パネル dBカッター:現在特許申請中

(特願2010-050151)

[パネル外観(遮音面)]

[パネル外観(吸音面)]

使用事例

はつり工事の囲いとして
杭頭処理や道路工事の囲いとして
コンプレッサーなどの騒音機械の周りに
各種騒音対策として
土木や建築現場内での防音シートとして

注)台風時や強風時は、転倒・飛散防止のため使用しないで下さい。

特長

1. 発泡ポリプロピレンを採用

吸音材として、発泡ポリプロピレンを用いています。

そのためパネル1枚の質量は、5.9kgと非常に軽量です。

また発泡ポリプロピレンは、防水性にも優れておりますので、

水はけがよく、速乾性に優れています。

2. 持ち運び・組立が楽

パネルを2つに折りたたむことが可能ですので、持ち運びが容易です。

上下左右共、パネル同士の固定はマジックテープで行います。単管足場等に簡単に固定できるベルトを採用しております。(紐との併用も可能です。)

そのため、組立も容易に行えます。

3. 防炎

吸音板を覆うメッシュシート・遮音シートは、防炎加工を施しております。

メッシュシートは仮設工業会認定商品を使用しています。

注)吸音材は可燃性ですので、直接火にさらさないで下さい。

▲このページのTOPへ


オプション品

・伸縮フレーム キャスターがついているので、吸遮音パネルを付けたまま移動が可能です。
・屋根フレームと屋根遮音シート

・コーナー用遮音シート

隙間を無くすことにより、遮音性を高めます。
[伸縮フレームを使用した

ときの移動例]

[屋根フレームと屋根遮音シートとの組合せ例] [伸縮フレーム]

2,200角〜3,400角

寸法・外形図

▲このページのTOPへ


資料

商品コード T7A 26060 001
カタログ

■資料を保存する場合はアイコンを右クリックし「対象をファイルに保存」を選択してください。

▲このページのTOPへ

 

FAQ

現在FAQは登録されていません。


この商品に関するお問合せ先

建築部 TEL:03-6666-2548 / FAX:03-6666-2536

▲このページのTOPへ