ピンホール探知器 コンクリート素地用 TO-150C

ピンホール探知器 コンクリート素地用 TO-150C

 

 RT200001_TO-150C_egweb

 

型式 商品コード
TO-150C RT2 00001 001
 
 

特徴

●コンクリート素地上の絶縁性皮膜(塗装、樹脂ライニング、ゴムライニング、ホーローなど)のピンホール及び類似欠陥を探す機器です。

●プローブ電極を被検査物にあてるだけで検知ができ、ランプとブザーでピンホールの有無を知らせます。

●コンクリートの通電性を利用しています。

●操作が簡単で安全設計の検知器です。

  

概要

●劣化や腐食、汚染物質の侵入や漏水などの防止として、コンクリート構造物の表面上に施工される絶縁性皮膜のピンホールを電気的に非破壊で検査します。

●樹脂ライニング、防水シート、塗装など、コンクリート面上での検査に。

 検知の仕組み

・皮膜に小さな穴がある場合、その穴に電極を当て高い電圧をかけると、コンクリート素地へ放電が起こり、電流が流れます。この電流の変化を探知器で捉えて、警報ランプ、ブザーでお知らせします。
RTL00001_genrizu

 

▲このページのTOP

 表示画面例

RT200001_TO-150C_rei

使用例

・コンクリート建物の屋上防水 ・上下水処理施設 ・水族館水槽
RT200001_TO-150C_rei0 RT200001_TO-150C_rei1 RT200001_TO-150C_rei3

 付属品

・ABS製伸縮プローブ5m

・平型ブラシ電極×2

・クリップ付アースコード5m

・接地用リード線10m

・接地棒

・安全スイッチコード5m

・電源ケーブル5m

・付属品収納ケース

・取扱説明書

・弊社検査成績書

 

 

 

仕様

商品コード RT2 00001 001
メーカー 信光電気計装株式会社
型式 TO-150C
測定方式 直流高電圧放電式
探知電圧 5~15kV
短絡電流 2mA以下
対象膜厚 0.5~3.0mm
警報方式 本体のランプ、ブザー
使用温度・湿度 0~40℃、80%以下
消費電力 100VA以下
電源 AC100V 50/60Hz
寸法(W×D×H) 250×350×150mm
質量

本体:約11kg 付属品/プロープ:約3.7kg

  •  ※安全使用上のご注意 
  • ・放電現象を利用するため、引火性ガスが漏れるおそれのある場所では使用できません。 
  • ・感電防止のため、ゴム手袋、ゴム長靴を着用してください。
  • ・放電時にオゾンを発生するため、狭い場所で使用する場合は、換気をしてください。
  • ・雨天、水たまり、高湿度の環境下では使用不可となります。

 

▲このページのTOPへ


資料

商品コード RT2 00001 001
取扱説明書
付属品一覧
ペラチラシ 準備中
通信カタログ 次号掲載予定
メーカーカタログ

▲このページのTOPへ

FAQ

現在FAQは登録されていません。

▲このページのTOPへ


この商品に関するお問合せ先

通信計測部 TEL:03-6666-2329 / FAX:03-6666-2536

▲このページのTOPへ