鉄筋探査機(トランスポインタ) PX10

鉄筋探査機(トランスポインタ) PX10

R3BT0000_PX10_egweb

型式 商品コード 備考
PX10 R3B T0000 001 NEW

特徴

●穿孔開始位置、貫通出口の位置、その間の距離を探知するトランスミッターとレシーバーです。

●図面に頼ることが難しい現場で、煩雑な計測を繰り返すことや、試し穴の施工など、今まで手間がかかった作業が不要になります。

●貫通口出口を狙って入口位置が決められるので、上向きの穴あけ作業が避けられます。

●方向矢印表示で簡単で使いやすい操作性です。

●壁や床の反対側への墨出しが可能です。

 

用途

・貫通口施工位置の把握に。

 コンクリート、石材の壁、天井部への穿孔時に穴あけ予定位置を動かしながら貫通穴位置の測定

・壁と天井の厚みの計測により、適正なドリルまたはコア ビットの選択に。

・ X線方式のコンクリート非破壊検査でのフィルムの位置決めに。

 

▲このページのTOPへ

 

使用例

R3BT0000_PX10_siyou1 R3BT0000001_2

 

 

 

   
・スラブの下面のポイントを上面から探し当て
床の高さの違う部屋間での貫通口の位置決めに。
 ・床の高さの違う部屋間での貫通口の位置決めに。
R3BT0000001_3 R3BT0000001_4 
 

 

付属品

・レシーバ

・傾斜アダプタ

・9V角型アルカリ乾電池×1(装着済)

・収納ケース

・取扱説明書
・傾斜アダプタ説明書

・弊社検査成績書

 

 

 

販売品

・粘着ペースト 

・粘着バンド

 

 

 

▲このページのTOPへ

 

 

仕様

商品コード R3B T0000 001
呼称 トランスポインター
メーカー 日本ヒルティ
型式 PX10
標準測定範囲 0.05m〜1.35m(測定する壁または床の厚さ) 
平面位置測定精度※

標準:200mmにつき±8mm(1mまで)
最小:200mmにつき±2mm(1mまで、金属の影響が無い場合)

厚さ測定精度※  壁や床厚の±5%
傾斜アダプタ有効測定範囲 90… 45° (または 0°~ 45°)
傾斜アダプタの最高精度

±2°

使用温度

-20〜55℃(粘着バンド:10~40℃)

防じん防水構造 IP56
電源 9V角形アルカリ電池×各1個
電池寿命 約17時間(温度21℃時)
寸法(W×D×H) 本体送信器:160×95×33mm、レシーバ:210×95×33mm
質量(電池含む)

本体送信器:240g、レシーバ:275g

 ※注意事項:本体の近くに溶接された鉄筋、 シートメタル、 金属ストラットがあると、 測定精度が悪化する恐れがあります。 溶接された格子鉄筋のある壁の厚さを測定する場合、 インジケーターは約 20% プラスされた距離を表示します。 温度が – 10 °C(14 °F) を下回る場合、 50 cm(1.64 フィート) 以上の壁厚では精度の偏差がさらに大きくなる可能性があります。

  

 

▲このページのTOPへ

資料

商品コード R3B T0000 001
取扱説明書  
付属品一覧
ペラチラシ 準備中
通信カタログ 次回掲載
メーカーカタログ

■資料を保存する場合はアイコンを右クリックし「対象をファイルに保存」を選択してください。

▲このページのTOPへ

FAQ

現在FAQは登録されていません。

この商品に関するお問合せ先

通信計測部 TEL:03-6666-2329 / FAX:03-6666-2536

▲このページのTOPへ