貫入試験器 土研式 S-213

貫入試験器 土研式 S-213

RVD00001_S-213_egweb

 

型式 商品コード 備考
S-213 RVD 00001 001  

 

特徴

●建設省土木研究所が斜面調査用に小型軽量化した、土の動的貫入抵抗を測定する貫入
試験器です。

●重錘の打撃回数と貫入量との関係から道路路床・路盤の相対的支持力強度、N値の測定が
可能です。

●CBR試験・平板載荷試験等と同様の目的に適用されます。

 

 

▲このページのTOPへ

 

用途

●道路路床、路盤の相対的支持力強度、支持力値の測定に。

●道路ガス工事、電話線工事の完成後の復旧工事の点検に。

 

 

 

 

各部名称

RVD00001_S-213_meisyo

 

 

 

商品構成

・案内棒(0.73m)・重錘(5kg)

・貫入案内指示板

・先端コーン

・貫入ロッド(1m)

・案内継棒(0.76m)

・三脚(ワイヤー2本付)

・三脚延長脚(1m)×3

・取扱説明書

 

 

仕様

商品コード RVD 00001 001
名称 土研式貫入試験器
メーカー 西日本試験機
型式 S-213
測定項目 貫入抵抗
コーン 先端角度60°、円錐底部φ30mm
貫入ロッド φ25×1000mm(刻印10mm毎)
案内棒 φ25×730mm(底部オモリ受け)
オモリ 5㎏
案内継棒 φ25×760mm
三脚 2000mm(2本継、ワイヤー用滑車付)
ワイヤー φ3mm(把手付)
梱包寸法(W×D×H) 1000×500×500mm
質量 約40kg

 

▲このページのTOPへ

 

 

資料

商品コード RVD 00001 001
取扱説明書
付属品一覧
ペラチラシ 準備中
通信カタログ 準備中
メーカーカタログ

■資料を保存する場合はアイコンを右クリックし「対象をファイルに保存」を選択してください。

▲このページのTOPへ

FAQ

現在FAQは登録されていません。

この商品に関するお問合せ先

通信計測部 TEL:03-6666-2329 / FAX:03-6666-2536

▲このページのTOPへ