接地抵抗計 FT3151

接地抵抗計 FT3151

RT40000P_eg-web_FT3151C

型式 商品コード 備考
FT3151 RT4 0001P 001 校正付

特徴

●3電極法(A種からD種測定対応)、2電極法(D種測定対応)のダイヤル式接地抵抗計です。

●JIS規格・EN規格に対応。測定範囲は0~1150Ωです。

●電源高調波の影響を軽減する測定周波数切り替え方式です。

●硬くて錆びにくいステンレス素材の細い接地棒、測定コードの巻取器付属で作業時間を大幅に短縮します。

   

 

使用例

 RT40001P_FT3151_siyourei1

 

 

 

 

付属品

・測定コード10m(黄、巻取器装着済)

・測定コード20m(赤、巻取器装着済)

・測定コード4m(ワニ口)

・補助接地棒×2(巻取器装着済)

・単3形アルカリ乾電池×6(装着済)

・収納ケース

・取扱説明書

・弊社検査成績書

・校正証明書写し

・メーカー検査成績書

 

仕様

商品コード RT4 0001P 001
メーカー 日置電機
型式 FT3151
準拠規格 JIS C 1304:2002(廃止規格)
適合規格

接地抵抗計:EN 61557-1、EN61557-5

安全性、測定回路、プローブ:EN 61010

EMC:EN 61326

測定方式

2電極法(D種測定対応)、3電極法(A~D種測定対応) 交流電位差計方式

測定項目

接地抵抗、地電圧

測定範囲

接地抵抗:0~1150Ω

地電圧:0~30V

出力電圧

直流成分のない交流(交流実効値成分の1%以下)

開放回路電圧 AC 50 V rms未満
測定電流  AC 15mA rms未満(2電極法使用時:AC 3 mA rms未満)
測定周波数 575Hz/600Hz許容差:±10%
表示方法 等分目盛ダイヤル抵抗値表示、メータ式検流計
電圧測定端子

3電極法:S(P)端子(+)-E端子(‐)間

2電極法:H(C)端子(+)-E端子(-)間

対地間最大

定格電圧

AC300V(測定カテゴリⅡ) 過渡過電圧2500V

過負荷保護 AC250V 1分間(E-S(P)、E-H(C)、端子間)
使用回数

1100回(測定条件:30秒測定/30秒休止、3電極法、575Hz、補助接地極の抵抗100Ω、×1Ωレンジで10Ωを測定)

機能 補助接地抵抗チェック機能、過電圧保護および警告機能(AC85V以上でブザー警告)
電池有効範囲 6.0~10.0V±0.5V
電源 単3アルカリ乾電池×6
使用場所 高度2000m以下、汚染度2、農場を除く※
使用温度・湿度 0~40℃、80%RH以下(結露なきこと)
保護等級 IP40(EN60529)
寸法(W×D×H) 164×88×119mm(突起部を含まず)
質量 約760g(本体のみ)

 ※EN61557-5の開放回路電圧の制限に関する要求事項による 

 

 

▲このページのTOPへ


資料

商品コード RT4 0001P 001
取扱説明書
付属品一覧
ペラチラシ 準備中
通信カタログ 準備中
メーカーカタログ
メーカーホームページ HIOKI CM4376

▲このページのTOPへ

FAQ

現在FAQは登録されていません。

▲このページのTOPへ


この商品に関するお問合せ先

通信計測部 TEL:03-6666-2329 / FAX:03-6666-2536

▲このページのTOPへ