FUKUSHIMA project ~東日本大震災復興支援へのアクティオグループの取り組み~

東日本大震災によって被害を受けられました皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

アクティオでは震災発生以降、福島原発復旧のための協力や支援、あるいは除染のための周辺工事の支援を行うための復興支援活動を積極的に行ってまいりました。
現在その活動は我々エンジニアリング事業部とアクティオ宮城・福島支店の協力体制のもと力強く推進されているところです。
この度、エンジニアリング事業部・環境部では「福島プロジェクト課」を創設。
福島県双葉郡広野町に営業拠点を設ける運びとなりました。
エンジニアリング事業部ではこれまでに培ってきた環境対策ノウハウを駆使し、放射性物質への対応を中心に様々なレンサルティング®をご提供してまいります。

また現地に拠点を設ける事で、被災地の皆様と迅速で親密な関係を築いていければと考えております。
我々がこれまでにご協力させて頂いた案件の一例としては以下のような活動が挙げられます。

  • ・福島第一原子力発電所内 原子炉冷却水供給ポンプ 納入
  • ・福島第一原子力発電所内 作業員休憩施設(クリーンルーム)設営対応
  • ・福島第一原子力発電所内 定置・移動式遠隔操作室 設営対応
  • ・福島第一原子力発電所内 簡易砂分級・水処理設備 提案・納入
  • ・福島第二原子力発電所内 排水処理設備 提案・納入
  • ・環境省除染技術実証事業 機器納入
  • ・各市町村除染工事 飛散防止用負圧集塵設備、水処理設備等 環境改善機器 提案・納入

その他にも多数の実績がございますので、何かお困りな案件がありましたらお気軽にご相談下さい。
精一杯のご協力をさせて頂きます。

アクティオとして2011年3月の震災以降、復興事業をお手伝いして参りましたが、今後もより一層のサービスをご提供できる様に所員一同で努力してまいります。
これからもアクティオグループおよびエンジニアリング事業部を、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

主な復旧対応業務

  • ・冷却水循環ポンプ15台
  • ・アームロール休憩コンテナ
  • ・1号機鉄骨カッター油圧ユニット
  • ・1号機カバー工事用操作室
  • ・スラッジ貯蔵施設用操作室
  • ・3号機カバー工事用操作室
  • ・瓦礫収集設備

福島第一原子力発電所の事故から約5ヶ月後の同年8月に
原発事故緊急対応の作業員休憩所を㈱アクティオにて設営致しました。
放射性物質への対応は、経験した事のない取り組みでしたが、
これまで実績を積み上げてきたアスベスト・ダイオキシン機器等を改良し
現場作業員の方がマスクを外し休憩できる空間をご提供する事が出来ました。
(写真は、設営を終え達成感に浸る有志一同の集合写真)

復旧対応業務の様子

休憩室 製作仮組モックアップ(テクノパーク)

福島第一原子力発電所構内の作業は、
全面マスク・タイベック着用での過酷な作業環境な上、
失敗の許されない作業となるため、エンジニアリング
事業部テクノパーク工場にて、現地作業を想定しながら
の組立訓練・作業手順確認を行い、
未曾有の作業に備えました。

小ガレキ撤去収集設備 現地設置状況

福島第一原子力発電所の事故により発生した放射性物質にて汚染された小ガレキ、砂等により、高線量で作業員が近づく事の出来ない場所の汚染物収集用として、アクティオの得意分野である 重機・集塵機等 を組み合わせた小ガレキ撤去収集装置を自社にて設計開発・製作販売対応致しました。

お問い合わせ

復興支援活動『FUKUSHIMA project』に関するお問い合わせは下記の窓口へお願いいたします。

株式会社アクティオ
エンジニアリング事業部
福島プロジェクト課
〒979-0513
福島県双葉郡楢葉町山田岡字羽黒山4
TEL:0240-23-5156
FAX:0240-23-5157

株式会社アクティオ
エンジニアリング事業部
環境部
〒134-0083
東京都江戸川区中葛西6-18-8 2F
TEL:03-5674-1411
FAX:03-5675-6312