水温制御ユニット

水温制御ユニット①

 

 

 

水温制御ユニット②

特徴

●水温管理システムを一体パッケージ化し、即使用可能です。
●タンク内の水温を±1℃範囲でコントロールすることができます。
●水温を7~45℃内で制御できます。
●冷却水を再利用する事で省エネかつ資源の有効活用が可能です。
●空冷チラーユニットを簡易に増設可。モジュール化(直列、並列運転制御)にも対応しております。

▲このページのTOPへ

用途

●パイプクーリング工法の冷温水として。
●油圧ユニット、オイルクーラ等の冷却水として。
●混練水(グラウト用練り水として)。
●イベント会場での熱中症対策、ミストファン供給水として。

▲このページのTOPへ

仕様

  本体ユニット 増設ユニット
商品コード BHL 1007M BHL 1007E
型式 RHUP250A2-M RHUP250A2-E
相当馬力 [馬力] 10 10
冷却能力 [kW] ※1 22.4/25.0 22.4/25.0
加熱能力 [kW] ※1 26.5/30.0 26.5/30.0
使用水温 [℃] 7~45 ※2 7~45 ※2
水タンク容量 [L] 2,000 -
周波数 [Hz] 50/60 50/60
電源 [V] 200 200
循環ポンプ [kW] 0.75 -
送水ポンプ [kW] 4.0 -
圧縮機 [kW] 7.5 7.5
送風機 [kW] 0.275 0.275
寸法 全長L [mm] 3,150 1,405
全幅W [mm] 1,955 1,955
全高H [mm] 1,965 1,965
乾燥質量 [kg] 2,100 650

 ※1 負荷容量kW、電気の出力とは異なります

 ※2 運転切替時(冷房⇔暖房)にての対応水温

▲このページのTOPへ

資料

商品コード BHL 1007M BHL 1007E
カタログ(ペラ)

■資料を保存する場合はアイコンを右クリックし「対象をファイルに保存」を選択してください。

▲このページのTOPへ

FAQ

現在FAQは登録されていません。

この商品に関するお問合せ先

土木部 エアシステム課 TEL:03-6666-2476 / FAX:03-6666-2752

▲このページのTOPへ