濁水処理装置60~100m3処理

特徴

1.超高速の沈殿分離

独特の凝集方式と造粒機構の採用により、従来装置の約10倍に及ぶ超高速の沈降分離を行います。大きな分離速度が得られものとしては、装置はきわめてコンパクトです。

4.安全性の向上

超高速分離に加え、全ての機構を共通スキッド上にコンパクトに組み込んだ小型装置であるため、敷地面積がきわめて少なくてすみます。また、工事の進捗状況に応じた装置の移動も容易です。

2.計装機器を標準装備

処理水pH記録計、処理水流量記録積算計、処理水濁度記録計を標準装備していますので運転状況の確認・記録が確実に行えます。

5.高濃度の排泥

排出スラッジは造粒化により高い密度の粒子となるため、濃縮部での圧密性が高く高濃度で排出されます。従って、スラッジ搬出容量を少なくできます。

3.安定した処理能力

スラリブランケットゾーンが高濃度のため、懸濁物の補足力が強く、処理水水質が良好で、原水の水量、水質の変動に対しても処理性能はきわめて安定しています。

6.炭酸ガス中和の採用

炭酸ガス中和は従来の無機酸中和に比べ反応時間が早く、pHの戻り現象も生じません。また、過剰注入の場合でもpHは5.8以下になることなく、運転管理上も安全・無害です。

▲このページのTOPへ


付属品

・pH記録紙(10m巻) ・SS記録紙(10m巻)

・校正液セット(pH4、pH7、KCL各500L) ・ビーカー(500mL×2)
・校正用ミニドライバー ・メスシリンダー(500mL or 1000mL)

・秤(2kg) ・ボンベ開閉ハンドル(スパナ式)

外形図

外形図(荏原製作所)



仕様

商品コード TA1 0060T 001 TA1 0100T 002
呼称(m3/h) 60 100
メーカー 荏原製作所 荏原製作所
口径 原水 (吋) 4 6
(mm) 100 150
放流 (吋) 8 10
(mm) 200(オーバーフロー) 250(オーバーフロー)
汚泥引抜 (吋) 2 2
(mm) 50 50
SS浄化方式 凝集沈殿方式
原水SS(mg/L) 1,000~5,000
処理水SS(mg/L) 25
中和方式 炭酸ガス方式
原水pH 8~11
処理水pH 7±1.0
出力(kW) 20.75 24.65
原水ポンプ(kW) 5.5 7.5
電圧(V) 200
全長L(mm) 4,400 2,700 5,100 2,900
全幅W(mm) 2,000 2,100 2,300 2,300
全高H(mm) 3,380 2,480 3,910 2,770
乾燥質量(kg) 4,500 6,700 4,500 6,800
運転質量(kg) 14,000 26,000 14,000 24,000
ボンベスタンド 20(一体型) 20(一体型)
代表機種 ADP-60 ADP-100

▲このページのTOPへ


資料

機・性・型コード TA1 0060T 001 TA1 0100T 002
代表機種名 ADP-60 ADP-100
処理流量(m3/h) 60 100
取扱説明書
仕様 -
フロー図 -
打合せ確認用
フロー図
- -
寸法・外形図
配線図
EGカタログ

■資料を保存する場合はアイコンを右クリックし「対象をファイルに保存」を選択してください。

▲このページのTOPへ

FAQ

現在FAQは登録されていません。


この商品に関するお問合せ先

環境部 TEL:03-6666-2329 / FAX:03-6666-2536

▲このページのTOPへ