簡易支持力測定器 キャスポル

NETIS登録番号:KK-980055-V

特徴

●載荷のための反力が不要のため低コストです。
●小型で軽量、かつ操作も簡単で測定の個人差がありません。
●電池式なので電源を気にせず、どこでも測定できます。
●デジタル表示器とプリンター付きで、スピーディに測定値を確認、結果の印字ができます。

概要

本技術は、構造物などの基礎地盤の支持力計算に必要なパラメータを測定し、施工管理に活かす技術です。キャスポルの測定原理は、加速度計を内蔵したランマーを地盤に落下させ、そのランマーが地盤に衝突する際に得られる衝撃加速度の最大値(インパクト値)を、地盤の反力係数などの強度定数と相関させる衝撃加速度法です。

測定項目

K30・qc・CBR・c・φ値(la値から換算)

操作手順

適用可能範囲

・精度良く測定できる土質範囲は「最大粒径が37.5mm以下で10mm以上の礫含有率が30%未満の土質材料」。
・施工管理の適用範囲は「地盤支持力度が293.4kN/m2以下の構造物(高さ5m以下の各種擁壁、ボックスカルバート等)工事における支持力度算定」。
・「道路工事における路床のCBR値および地盤反力係数の算定」。

付属品

・ショルダーベルト
・表示部用ケース
・プリンター用ACアダプタ
・本体ケース
・センサー接続ケーブル
・プリンター接続ケーブル
・表示部
・プリンター
・エネループ用充電器
・単3形エネループ×4本
・記録紙×1個※

※追加の場合は販売となります。

販売品

・追加記録紙 キャスポル用
・校正書コピー

 

▲このページのTOPへ

仕様

商品コード RTJ 45450 001
呼称 キャスポル
メーカー マルイ
型式 MIS-244-0-62
本体 ランマー 質量:4.5kg
落下高さ:450mm
打撃面直径:0.00196m2
固定法:1支点バネ式構造
操作スイッチ 測定開始スイッチと連動式
三脚 開閉自在一段伸縮式
寸法 φ150×1,050mm(ケース収納時)
質量 11.5kg
表示部 電源 単3形ニッケル水素乾電池×4本
LCD表示 4行×20桁表示(数字、カタカナ、ローマ字表示)
表示内容
(スクロール表示)
la値・CBR・K30・c・φ・qcの測定値、測定数、
平均値・最大値・最小値の統計計算値
外部出力部 外部プリンター用:RS232C/パソコン用:USB
※印字項目は測定年月・日時、測定値、統計計算値
寸法 全幅W 230mm
奥行D 100mm
全高H 110mm
質量 1.25kg(電池含む)

▲このページのTOPへ

資料

商品コード RTJ 45450 001
型式 MIS-244-0-62
取扱説明書
付属品一覧
付属プリンター取扱説明書
通信カタログ
メーカーカタログ

■資料を保存する場合はアイコンを右クリックし「対象をファイルに保存」を選択してください。

 

▲このページのTOPへ

FAQ

現在FAQは登録されていません。

この商品に関するお問合せ先

通信計測部 TEL:03-6666-2329/ FAX:03-6666-2536

▲このページのTOPへ