コーンペネトロメーター KS-159

コーンペネトロメーター KS-159

型式 商品コード
KS-159 R3M 10000 002

特徴

●先端コーンを人力によって土中へ押し込む時に要する貫入抵抗を測定します。

●粘性土など軟弱地盤のおよその粘着力、深さを迅速に測定し、地盤断面の概略を把握するのに便利です。

概要

コーンペネトロメータは粘性土や腐植土などの軟弱地盤に人力で静的にコーンを貫入させること(*)によって、コーン貫入抵抗を求めることを目的とする試験機です。
このコーン貫入抵抗から、軟弱層の地層構成や厚さ、強度、粘性土の粘着力などを迅速かつ簡単に求めることができます。
主に建設機械のトラフィカビリティーの判定や戸建て住宅の地耐力を概略判定するために用いられます。

(*具体的には秒速1cmの速さで土中に押し込むこと)

 

付属品

・ハンドル ・ロッド×10本 ・コーン(大) ・コーン(小)

・荷重計 ・スパナ×2 ・ロッド収納袋 ・本体収納ケース ・収納ケース

・メーカー検査成績書 ・弊社検査成績書 

▲このページのTOPへ


仕様

商品コード R3M 10000 002
メーカー 関西機器製作所
呼称 ポータブルコーン試験機
測定項目 貫入抵抗
コーン 大:先端角30° 底面積 6.45cm2

小:先端角30° 底面積 3.24cm2

ロッド φ16mm×500mm
荷重計 プルーピングリング 100kgf 格納箱付
質量 約12kg(総重量)

▲このページのTOPへ


資料

商品コード R3M 10000 002
取扱説明書
簡易取扱説明書  
付属品一覧
通信カタログ
メーカーカタログ  

▲このページのTOPへ

FAQ

現在FAQは登録されていません。

▲このページのTOPへ


この商品に関するお問合せ先

通信計測部 TEL:03-6666-2329 / FAX:03-6666-2536

▲このページのTOPへ