粉塵計 LD-3K2

粉塵計 LD-3K2

型式 商品コード
LD-3K2 R2P 10111 001

特徴

●見やすいバックライト付き液晶表示。

●ソフト付通信ケーブル付属で記録した粉塵濃度のデータをパソコンに取込むことも可能。

●本体にデータを記録しながら測定するロギング測定の記録周期を1秒〜99分59秒まで任意に設定することが可能。

1分周期の場合、最大約44日間の連続測定・記録が可能です。

●質量濃度変換係数(K値)をあらかじめ入力することにより、測定値(cpm)を簡単に質量濃度(mg/m3)に換算して表示。

●散乱板値とバックグラウンド値(BG)は電源を切っても記憶されます。

また、散乱板値BG値データを用いて自動的に粉塵測定値の補正が行われます。

用途

●労働衛生、作業場、ビル内オフィス、学校等の環境管理や各種研究分野に。

表示部説明

※ロギング測定

測定データを本体に記録しながら行う測定で、測定開始日時・測定時間・周期を設定し、データはカウント(cpm)値で記録されます。

記録されたデータは画面上で確認でき、またパソコンにデータを取込み、テキスト形式でファイル保存することが可能です。

保存したファイルはエクセル等の表計算ソフトでの加工が可能です。

データ数 : 最大63,488点

測定時間 : 最大9,999時間59分

記録周期 : 1〜5,999秒(99分59秒) 記録周期1秒の場合 : 約17.6時間の記録が可能

記録周期1分の場合 : 約44日の記録が可能

付属品

・本体ケース ・ACアダプター ・ショルダーベルト

・三脚用アダプタ ・ソフト付通信ケーブル(USB)

▲このページのTOPへ


仕様

商品コード R2P 10111 001
メーカー 柴田科学
測定原理 光拡散方式
光源 レーザーダイオード
測定感度 1cpm=0.001mg/m3
測定精度 較正粒子に対して±10%
測定範囲 0.001〜10.00mg/m3
測定モード ●マニュアル
測定の開始と停止を手動で行います。
●ログ(ロギング)
測定開始日時、測定時間、周期を設定し、測定データを本製品に記録しながら測定を行います。
データは画面で確認でき、また専用ソフト付通信ケーブル(標準付属品)を使用して
パソコンに取込むことも可能です。
●スパンチェック
感度較正用散乱版を挿入し測定を行うことにより、散乱板の値を測定し、補正値を記憶します。
●BG(バックグラウンド)
採気口をふさぎクリーンエアで検出器を満たした状態で測定を行い、
バックグラウンド値を測定・記憶します。
表示器 グラフィック液晶ディスプレイ(バックライト付、コントラスト調整可能)
表示内容 ●測定時間(ダウンタイマモード時「残時間」、マニュアルモード時「経過時間」)
●測定値(00000~99999カウント)5桁表示
●測定モード●現在時刻●電池残量●K値(設定された値。0.1~9.9)
●バーグラフ(測定中にスイッチを押すことにより表示)
出力 ●USB/RS-232C出力:ロギングしたデータをパソコンに取込む際に使用
●パルス出力:測定中のカウント値を見る場合に使用。
パソコン用のカウンターボード等の接続が可能 オープンコレクタ 耐電圧12Vmax
●電圧出力:0-1V(3レンジ選択可能):測定中の瞬時値を見る場合に使用。
電圧計等の接続が可能。①自動レンジ切替 0~1,000cpm:0-1V/1,000~10,000cpm:0.1-1V
②固定レンジ×1 0~1,000cpm:0-1V
③固定レンジ×10 0~1,0000cpm:0-1V 出力インピーダンス 100Ω
使用環境 0~40℃ 5~90%rh(ただし、結露がないこと)
電源 入力:DC12V
AC:ACアダプター(PA-314使用)
DC:単3形乾電池×8本(アルカリ乾電池の場合、約24時間使用可能)
寸法 全幅W 185mm
奥行D 69mm
全高H 105mm(突起物を除く)
質量 約1.2kg

▲このページのTOPへ


資料

商品コード R2P 10111 001
取扱説明書
簡易取扱説明書
付属品一覧
通信カタログ
メーカーカタログ  

▲このページのTOPへ

FAQ

現在FAQは登録されていません。

▲このページのTOPへ


この商品に関するお問合せ先

通信計測部 TEL:03-6666-2329/ FAX:03-6666-2536

▲このページのTOPへ